今思う部屋持論

  • 2020年10月14日
  • 2020年10月14日
  • 雑記

色々書いたのだが毒気が強すぎたので書き直し

 

※先にいう 尋常じゃなく読みづらい

 

 まず言いたいのはコロナってあったじゃないすか(今もあるけどさ)。でミニマリストっていたじゃないっすか、インスタとかあるじゃないっすか。そこらへんからゲーマーの部屋の話です。

 まずミニマリストって少し極端な人って自室の機能性を最低限に抑えて、外に能力を依存するんですよね。そうすることで部屋の生活感はなくなってモノも減ってモデルルームみたいな見栄えになるし、やること考えることもシンプルになっていきます。これは理にかなってるしシンプルイズベストという真理を突いてると思う。ただ現在それが現実的かと言われたらキツイというか割が悪い。

 外に能力を依存する。つまり極端な例とした場合は食事や洗濯や軽食や仕事や作業など全て外に持ち込んで消化するわけだが感染症を意識して生きる時代となった今、元々費用がかかる上にリスクが上乗せされた。状況が一変して役割を外に割り振るスマートさにリスクが付きまといようになり、傍からは不要な外出と見なされるそのスタイルは旬と言うにも個人的に辛くなってきたと思う

 そもそもミニマリストは思考が重要なのであって、モデルルームみたいな部屋がミニリストなわけではないのだがインスタの普及した時期とミニマリズムが普及した時期がカブる、つまりはシンプルを突き詰めたモデルのような部屋に映えの要素があって流行したのだと思っている。

 で、ここからが持論

 ミニマリズム(思考)自体も”映え”とついでに徐々に普及してきている、というかそのワードが普及することで近しいテーマの本がよく売れた→インフルエンサーが良い意味で取り入れて良い例を拡散するのループで普及し、シンプルがより愛されてミニマルデザインの製品も増え続けている

 最近変化を感じるのが、以前はモノをとにかく可能な限り減らすという流れだったが冒頭に書いたように時代は変わった。インスタも十分に普及しきって自粛生活を経て”いい感じの機能性を持ちつつ人に見せられる無駄の削った部屋”ってのが来てるように感じる。以前はとにかく映えれば憧れたが、今では以前のソレが不便だと経験上思ってしまうので機能性を積んでく流れになってきたと思う、最小化から最適化へ。その流れに沿って既に機能持ちつつミニマルなデザインの製品を各社出してきている。つまり誰でも無理に断捨離して生活感消さずとも

 住みよいミニマル

に近づけるのが容易くなってきているし、再現性の高さも重要な要素となっている。以前は人の部屋なんかいかに憧れるかという感じのモノだったが、自粛自粛で改めて部屋を見つめ直す機会があって、かけ離れた憧れからシフトしている

 今現在爆売れしているのは自宅でオフィス環境を整える機材。アーロンチェアだったり作業机が飛ぶように売れてるそうな。皆そういう環境を家に持ち込み始めた、じゃあそこからどうすんの?って話になってきますね。住めつつタスクこなせつつ見せれる部屋を考えるようになって来ていると思うんです。トレンドは変わらずミニマルとシンプルデザイン、それがデスク周りの構成として多くの人に意識される流れがきたと。

これデスク周りハッシュタグを今まで占領してたゲーマーの領域に突っ込んでくると思うんですよね。

 ゲーマーがLEDギラギラ光らせて 有効活用するとも限らないモニターの枚数やらPCスペックでマウントとって ありふれた机、椅子とげとげしいゲーミングフォルム。これ平成の構成なんだけどラブホテルみたいな下品な照明焚いた部屋でごまかされるのは平成デザインに染まりきった人たちだけで、そのうち一気に基準が変わってくると思うんですよ。だってハーマンミラーもオカムラも一流椅子メーカーがゲーミングチェアという名前でガッツリとオフィスデザインの椅子出してきたわけですよ、レーシングチェアみたいな椅子が本気でデザイン的に今後も定番でいられるかとどうか、僕はキツイと思う

 ギラギラLED同様に悪い意味での代名詞になりそうな気がしてならない。否定するわけではないが今後否定される流れとして可能性があると思っている。あの椅子は提供も多いし安物も多い、売出しまくってはいるがオシャレな部屋に採用してる例を1つも見たことない(正確には雰囲気をぶち壊すものが一個あるだけで全体の各が下がって見える感じがする) ゲーマーデスク周りも転換期を前にしていると思う。頓着なければ気にしなくてもいいが、部屋の構成というのは変えるにしても手間と金がかかる。そもそもソレを組んだ時点で各々愛着もあるかもしれないし手間もかかってるのだから、もしそれが否定されたら悲しいじゃないですか。

 私は平成に流行ってたゲーミングデザインは前世代的だと考えている、インスタやってそうな層がデスク周り界隈突撃してきたら世間的に露骨に馬鹿にされる可能性は低くないと思っている。ゲーマーは引きこもりってイメージは以前あったが表に出るようになり、ゲーマーでない人にとってゲームは身近になった。ゲーマー周りで通用したデザインってのは今後淘汰されてくというか、取り残されたデザインになりかねないと僕は思うんです。というか単純に客人を自分の部屋に招いての反応ってのはシンプルな基準だと思う、上に書いた前世代的なゲーミング空間はその際にどんなリアクションを受けるかを考えると私が思うには少し背筋が寒くなる

つまりですね、ロジクールさんは早くGproWLを軽くして充電ステーション作ってください

 

圧倒的主観がモットーの手探りブログ。フォローRTイイネが励みになります。最新情報チェックにご活用ください。