VALORANTのキャラティアを見てみる

  • 2020年6月4日
  • 2020年6月8日
  • 雑記
引用元”https://www.thespike.gg/news/valorant-meta-report-3-the-end-of-an-era/137″

 上のティアを見てアレコレ考えてみる。この段階ではレイナはいない、私は引退したゲーマーで考察するのが好きなだけ、これは野良のピックではないという3点を踏まえて見て欲しい

 上位4名はド安定の選択肢とのこと。これは現段階で私も納得。1チーム五人で内3人程度はこの中でのピックが殆どになると思う。そのせいか野良でもセージのプレッシャーが強く、私みたいな雑魚は余っててもピックしづらさすらある。この中で索敵の別候補としてソーヴァ。デュエリストとしての直接的な範囲攻撃可能な別候補としてレイズがあがり、ティアに反映されてると感じる

 スモーク要因としてのオーメン採用もチラホラあるご様子だが、使いやすさでブリム君で良いんじゃないかという感じか?

 個人的に意外なのはフェニックスのピックの低さだが、これは弱体化後の影響によるものっぽい。野良ではない点もありシナジーが微妙という点もあるとは思う。ただ正式リリース後の野良では単独完結するキャラなので十分魅力はあるし、強制的に相手のアクションを誘えるシナジーはあるので今回のピック率程選びにくいわけではないかなと

 ヴァイパーは再設置できないスキルが痛い印象で、ヴァイパー独自の絶対的な強みというのも弱めな印象があり実質ピック最下位な気がするが私は見た目がすこ。ジェットはまぁシナジーがほぼなく、野良でイキり倒したいか限定的な地形利用に限られるので妥当なピック率ではと考える、あとULT発動の「みてなよぉっっ!!」の勢いは好き。

 これを見てのエージェント解除はプレイヤーの性格にもよるが、勝率を意識する場合サイファー優先な印象。攻撃が好きで主体的に動きたい場合はブリーチ、レイズなんかが良いんじゃないかと思う。

 個人的な意見だけどレイナはクラン戦で使うのにピーキーすぎる印象があるのでフェニックスのほうが単独でバリバリ撃ち合ってくに気軽な気がしている

→追記

 レイナの評価が高い、というか異常に高いご様子。異常と表現したのはナーフ予兆のレベルで騒がれる評価ということです。触ってなかったのもあってレイナはあんまり書いていませんでしたが、Eスキルの使い勝手の良さがありキル起点ではあるがパフォーマンスの高いスキルがゲームにマッチしすぎていてキャラのバランスを考えると強すぎるという印象を受けます。おそらくナーフが来るので様子見したいところですが、アクティブなプレイが好きな人は旬な時期に触るのも良いんじゃないんでしょうか?

 

異論は全面的に認めます。

圧倒的主観がモットーの手探りブログ。フォローRTイイネが励みになります。最新情報チェックにご活用ください。