MHW I 剣士汎用最強構成 案2

ぼくが かんがえた さいきょうシリーズ6

コンセプトを作り最高の構成を考えるシリーズです(続くかは知らない)。近接メインで考えます、プロハンではないのでご理解を。加えて取得難度を考慮してない場合があります。装衣分は考慮しません。

装飾品4スロの一覧は別記事です。スキルシミュレートに重宝します。参考にどうぞ。

→4スロ装飾品一覧リンク

今回はさらなる高難易度に備えての徹底的なサポート装備です。武器スロットは選ばない構成ですが解放不要を前提とします。状態異常と広域早食いによるサポート特化で自身の火力スキルは見切り7、匠4、弱点特効3程度となりますがPT全体の生存力と攻撃チャンスを確保する縁の下の黒子みたいな構成でして、現在は導きがエンドコンテンツで死亡制限はありませんが、マスター級のベヒーモスなどが来る場合などさらなる高難易度でも速攻で活用できる構成になっています。ヒーラーがいることで高難易度の魔境突破率が著しく高くなるので選択肢としてあると便利な構成になります。また、ヒール行為は何気に被弾の危険があったり本人の火力低下であったりとデメリットがあります。まず本人が死なない加護5と戦闘とヒールの垣根をなくす早食い3を備えてます

真会心撃サポート特化  装備

見た目

ゴールドルナがベースですのであまり違和感はありません。画像の武器は無関係です

発動スキル

防具揃え:2揃加護上限 4揃真会心撃(特殊) 

見切り7 弱点特効3 体力増強3 匠4

加護5 広域5 早食い3

装備構成

解放不要の全近接(状態異常推奨)

匠の護石←匠以外好きなものでもOK

頭:EXゴールドルナβ

胴:EXゴールドルナβ

腕:EXクロオビβ

腰:EXゴールドルナα

脚:EXゴールドルナβ

装衣は自由

使用装飾品

装飾品はサンプルです。お好きに構成してください

痛撃を1つ

※達人をいくつか

※友愛をいくつか

※早食いをいくつか

※達人2を一つ

※達人,友愛,早食いの複合で調整

※は所持の具合で調整

この構成について

ヒーラーが死んでは元も子もないので加護5で事故を防ぎつつ広域5と早食い3で強引にヒール行為の機会を作ります。確実に次の被弾で死ぬ味方にリスクを抑えて強引にヒールをねじ込めます。

加護5、早食い3を備えることで圧倒的生存力を有します。他の装備構成よりも回復行動に移るまでの体力管理に余裕があるので強気に攻めていけます。

加えて見切り7による常時40%会心に弱点特効3が乗ります。会心で発動する真会心撃を活かすために合わせて最大95%の会心上昇が簡単な条件で満たせ、状態異常発動と火力に貢献します。異常強化は積んでませんので必要であれば自由に調整してください。

護石は匠を採用してますが、不要であれば超会心でもいいですし、達人や友愛に回して別のスキルと組み替えてもいいです。武器と装衣のスロットを無しで考えているので追加も可能。

私は睡眠、麻痺、爆破、毒を4つを作り、状態異常を変えて回すということをしてました。睡眠の場合はボマー特化を兼ねたほうが面白いと思うので麻痺爆破毒の方が適正高いとは言えます。基本的に高難易度でないと状態異常を活かし切るよりも普通に倒したほうが早いので現段階では歴戦古龍などの強敵など場面は限られますが追加コンテンツを見越していかがでしょうか?

ただし雷属性-15 水属性-7になります。火と龍にはかなり強いです。

派生構成

装飾品と武器スロットと装衣スロット、護石で自由に調整がききますが強引にヒールをねじ込み状態異常を会心撃で叩き込むには装備の選択肢は他にないです。

モンスターハンターアイスボーン
created by Rinker
圧倒的主観がモットーの手探りブログ。フォローRTイイネが励みになります。最新情報チェックにご活用ください。