MHW I ハンマー最強構成 案2

ぼくが かんがえた さいきょうシリーズ4

コンセプトを作り最高の構成を考えるシリーズです(続くかは知らない)。近接メインで考えます、プロハンではないのでご理解を。加えて取得難度を考慮してない場合があります。装衣分は考慮しません。

装飾品4スロの一覧は別記事です。スキルシミュレートに重宝します。参考にどうぞ。

→4スロ装飾品一覧リンク

今回は私の主武器でもあるハンマーです。ポテンシャル最強武器の一角である硫斬槌アルタミラを解放利用した装備になってます。現在の私のマイブーム装備です。この構成に関しては装衣を交互で回すと幸せになります。

真業物麻痺アルタミラ

見た目

重ね着無しで利用できます。あえて頭だけ残して上半身を裸にする変態も好きです。アルタミラが主役の構成ですので人と被りにくく一癖あり愛用してます。

発動スキル

武器:自由にカスタム

防具揃え:3揃え真業物 2揃会心撃(特殊) 

耳栓5 弱点特効3 体力増強3 解放3 匠4

回避性能4 整備2 奪気1 スタミナ回復1 スリンガー1

(装衣にKOと好きなものを)

装備構成

硫斬槌アルタミラ

耳栓の護石4

頭:EXアーティアβ

胴:EXナルガβ

腕:EXアーティアβ

腰:EXナルガβ

脚:EXナルガβ

装衣は2スロで回転の早いものが望ましい

使用装飾品

※装飾品はサンプルです。お好きに構成してください

痛撃の体力or整備複合を3つ

防音の体力or整備複合を1つ

匠2を2つ

整備or体力or奪気で調整

装衣にはKOを1つつけて他自由。

この構成について

上に書いた装飾品構成は恐ろしくハードル高いです。アルタミラを活かすのには最低条件として匠は4以上と解放3を前提とします。加えて真業物or達人芸or持続長剛刃が欲しくなってきます。装飾品面で枠の余裕が全く無いカツカツ構成ですがスタンと麻痺と疲労で敵を拘束し続けるのでマルチでもソロでも敵をボコボコにできる快感があります。もうひとりスタン役がいれば危険度1程度のモンスターであればその場から動かさずに封殺できるほどの拘束力を持ちます。

今回採用したのは真業物、1エリア分であれば短い切れ味ゲージでも匠4以上なら白で大半が戦え、緑に落ち込むことはまぁ無いです。スキル面では火力を盛らずに武器そのものの火力に頼ります。中途半端な火力は割の良いものではないので安定して敵を拘束する快適性に振っています。

アルタミラは私の考えですと現状最強ハンマーの一つです。理由としては高い攻撃力、会心で足を引っ張らず、匠で紫ゲージの切れ味を持ち、4スロを有します。強みだけで言えば最強なのですが、白紫のゲージが短すぎてケアしないと青緑で戦うことになります。つまり匠と切れ味ケアが必須でスキルの圧迫が半端ないので火力スキルを盛りきってもネギハンマーやらラスボスハンマーのほうが手軽な印象です。ならば開放させて高い麻痺値を利用しようというのが今回のテーマです。スタン中には麻痺を蓄積し、麻痺中にはスタンが蓄積し、どちらにしても疲労が蓄積するアイスボーンで覚醒した麻痺ハンマーは素晴らしい。

今回も耳栓5を発動させてますが使用者次第です。ただ、単機で瞬間火力を出し切ることを目的としておらず拘束し続けることがこの装備の素晴らしさなので咆哮中にもコンボを切らさず打ち込み続ける重要性は他よりも高めです。回避性能は装飾品無しで4つきますので火力に振りたい方は耳栓捨てればOKです。

今回は解放という重いスキルの発動を兼ねながら会心撃(特殊)を発動できるアーティア装備を採用しています。似た用途なら鉄板の2部位でしょう。弱特3を積むことで定点攻撃を得意とするハンマーならば利点を最大限に活かせます。

ナルガの真業物を選んだ理由は麻痺は手数による発動なので達人芸でシビアに弱点管理をしても良いですが、気楽に手数をだしてキッカケを作っていける真業物を採用。

整備2は好みですが今回の場合耳栓5を採用する場合スキルがどうしても貧乏です。KOで拘束を更に安定化させたい、匠5まで持っていきたいとかあると思います(個人的には大剣以外は紫ゲージは重要視してません)。整備2があれば滑空と短時間装衣を交互に回せますのでKOを装衣に積みます、匠5が欲しければ痛撃を装衣側に積んで、防具に匠をつければOKです。なんやかんや私は面倒なので匠5を捨ててKOと滑走を積んでます。

麻痺スタン交互発動が良い感じに決まるのでKOは必須ではありません。会心撃があるので弱特3は武器の前提スキルと合わせて必須と考えます。耳栓がネックなので火力と安定の何を取るかで構成の幅があります。

派生構成

派生の余地がないギリギリの構成です。単機での瞬間火力ではなく、拘束による一方的な継続火力と、マルチなら他メンバーによる高火力が活きます。戦闘展開が大きく変わる構成です。整備が面倒だったり装衣自体の効果が欲しい方は麻痺強化にしてもいいですし、KOは捨てても充分に拘束できます。

モンスターハンターアイスボーン
created by Rinker
圧倒的主観がモットーの手探りブログ。フォローRTイイネが励みになります。最新情報チェックにご活用ください。