私の最終形態の姿

  • 2019年8月12日
  • 2019年8月12日
  • 雑記

 暑い中お世話になっております。ニペスでございます。コンテンツの発信は7月からチョクチョク行うようになりましたが、読みづらさ、伝えきれなさ、配慮の無さを痛感しております。そんな新米発信者の塊みたいな私に提供の提案があったというのは令和元年の中でとてつもない衝撃でした。期待に沿えれるよう間違いなく頑張りましたが、私の中では微妙な手応えでした。そこに申し訳なさを感じてますが現在の私の力量で確かに今の全力を費やしたが、まぁコンテンツとしての質が低いこと低いこと。情報の中身自体はまぁ悪くないと思っています。ただ自分がいざ発信してみて形にしてみるとこんなに読みづらいものかと痛感しました。

 

 今後はコンテンツの質向上、特にせっかく支援を頂いたのに自身が満足できるお返しを出来てないという自分への怒りに対して”まず量をこなす”という方向からアプローチしていこうと思います。記事のネタ自体は自分なりに面白いもんでができてるとは思います。電動昇降デスク、オフィスチェア、1つの椅子を起点として突き詰めた環境、散財して厳選してきた機材。現状の私を囲む環境は見栄えはしないものの並ぶ者はないんじゃないかと自惚れるほどの快適さを実現しました。必要な機能と質のみにフォーカスした投資をした成果がやっとやっと出てきたのです。

 

 思い描く完成形の構成は300万円程度の構成になります。今はそのプロトタイプがようやく出来たという感じ。ここまでのプロセスで諸々150万程度はトバしてると思います。その苦労と成果を発信仕切る能力が今の私にない点は悔やまれますが、都合よく短期的にそんな能力が身につくとも思ってません。しかし提供を受けたからには期待をしてくださったからには、現状のコンテンツに対して自分で許せるものではない。アレコレ試しましたっていう方向性のメディアは参考にしやすいですし大いに勉強になってます。先人たちに勝てる気がしません、その方向性で質を高めても軍資金の差と頭の差で私は勝てないのです。バカですからね。

 

 だったら とことんイカれてやって 1つの構成だけに300万を費やす計画を立てて圧倒的なNlPece構成の軸を作ってそこからの主観のコンテンツを作る。 そういう絶対的で不動の独自性を確立したブログを作りたい、これが私の目指す最終的な当ブログの在り方です。多数のレビューがまとめられたような多角的な導入的な機械的なコンテンツではなく、唯一無二の道を歩んできた最高と自負できる環境を作り上げた者にしか見れない変態の視界を手に入れ、同じ言葉を放つにも意味がまるで異なってくる絶対的な個人でありたいわけです。あくまで目標ではありますが最終目標の形はそういう事なわけです。賢くはないですね。

 

 まぁなんやかんやといいましたが、基礎的な文章構成の能力の低さが現状の一番の問題でして、克服のために数多くのアウトプットを行うという路線になるかと思われます。これから発信してくコンテンツは色々と方向性に混乱を招くとは思いますが最終目標の姿に変わりはないので暖かい目で見守ってくださればと思います。

 

 それでは令和元年の散財ラッシュを一旦締めくくる旅行 楽しんできます。

最新情報をチェックしよう!